義弘の 足の向くまま 気の向くまま

ymurakami3.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 27日

コシアカツバメ

L=19cm (和名=腰赤燕) ツバメよりやや大きい。
夏鳥として九州以北に繁殖のため飛来します。
雌雄ほぼ同色です。
額から体上面は紺色光沢のある黒色です。
眼先から頬、腮以下の体下面は淡褐色で、黒褐色の細い縦班が蜜にあります。
側頸から後頸、腰、尻脇は橙褐色です。腰には褐色の縦班があります。
上・下尾筒は紺色光沢のある黒色です。尾はツバメよりさらに長く、より深い凹尾です。
嘴、足は黒褐色で、虹彩は暗褐色です。

第1弾
c0320588_17595404.jpg
c0320588_18001182.jpg
c0320588_18003236.jpg
c0320588_18013935.jpg
湿った土を口で運び唾液を混ぜ、枯れ草などを上手に加えて巣を作ります。(ペアーで巣作りします)
以前に利用したものを修理して再利用することもあります。
c0320588_18083743.jpg
普通のツバメの巣はお椀型ですが、コシアカツバメは「とっくり型」で入り口がとっても狭くなっています。
(左側の入り口はもっと長くなります)
c0320588_18152373.jpg

c0320588_18161080.jpg
こちらも雛
c0320588_18180069.jpg
海岸部に近い平地から山地の市街地、農耕地、河川などに生息し、民家の軒下や橋桁、ビルなどの軒下に巣を作ります。




by y-murakami3 | 2014-07-27 18:53


<< コシアカツバメ      雉 >>