義弘の 足の向くまま 気の向くまま

ymurakami3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コサメビタキ ( 9 ) タグの人気記事


2016年 09月 29日

コサメビタキ

私が日参している近くの公園に「ポケモンGO」の巣が出来たとみえ、2~3日前からスマホを見ながら歩いている人が増えました。調べたら「ピカチュウー C(レア度)」がこの公園(ポケモンの巣:全国版)に表れるそうで日毎に人が増えてきて撮影している前を平気で通って行きます。折角目的の鳥を見つけ出したのに・・・。
この状況は数日で消えるとは思うので当分の間は我慢我慢の毎日になりそうです。
    サメビタキ
c0320588_22433974.jpg
c0320588_22434969.jpg
c0320588_22435665.jpg
c0320588_22440309.jpg
    コサメビタキ
c0320588_22450601.jpg
c0320588_22445446.jpg
c0320588_22470250.jpg



by y-murakami3 | 2016-09-29 23:06 | Comments(0)
2015年 09月 14日

ツツドリ

私用で昼近くに到着しましたが、先日とは打って変わって半袖では寒く感じられました。
午前中にはコサメビタキとツツドリが撮れたそうですが、私は姿も見ず1回もシャッターを押すことが出来ませんでした。
帰る前に以前散歩の際に見かけた正面入り口に向かったところ、目の前にツツドリが飛んで来ました。
近すぎたのでテレコンを外していたら飛ばれてしまい3枚だけ。
鳥運はまだ残ってました!すぐ近くでコサメビタキを見つけ大量に撮ることが出来ましたが薄暗くなってきたので撤収しました。
たくさん撮れましたので分散し開示させていただきます。
    ツツドリ
c0320588_23292395.jpg
    コサメビタキ
c0320588_23302227.jpg
c0320588_23302942.jpg
c0320588_23332800.jpg
c0320588_23303512.jpg
c0320588_23305188.jpg
c0320588_23301447.jpg
c0320588_23304175.jpg
    オオルリ♀が何度も喧嘩?を仕掛けてきます。仕掛けた後暗い所に入りますので単独では撮れませんでした。
    後ろの大きいのがオオルリの♀です。
c0320588_23333504.jpg
    明日はオオルリを狙ってみます。




by y-murakami3 | 2015-09-14 23:50 | Comments(0)
2015年 09月 11日

サンコウチョウ

  久々の晴天!
     長雨が続いたので今日はうれしい鳥撮りとなりました。
    コサメビタキ
       今季初見初撮り!
c0320588_21064785.jpg
c0320588_21070079.jpg
c0320588_21070948.jpg
    サンコウチョウ
       今日は1羽で飛び回っていました。
c0320588_21094120.jpg
c0320588_21094725.jpg
c0320588_21095579.jpg
    オオルリ ♀
       今季初見初撮り!
c0320588_21120174.jpg
c0320588_21115380.jpg
    ツツドリ
       今季初撮り!(この個体も中々撮れせてくれませんでした。証拠写真です)

c0320588_21135378.jpg
 
  私はまだ出会えてませんが、エゾビタキが入ったとの情報がありました。







by y-murakami3 | 2015-09-11 21:22 | Comments(0)
2015年 07月 23日

戦場ヶ原 第9弾

コサメビタキ
    薄暗い中、突然目の前に飛び出して来ました。ファインダーを覗いて初めてコサメビタキと判りました。
    チョット近すぎました。
c0320588_21580015.jpg
c0320588_21580772.jpg
c0320588_21581448.jpg
アオジ
c0320588_22001753.jpg
    お山ではきれいな大きい声で囀り、ハイカー達を何時もなごませてくれています。


by y-murakami3 | 2015-07-23 20:01 | Comments(0)
2015年 06月 19日

コサメビタキ

寒さとあまりの強風のためか鳥撮りのCMにも会いませんでした。
氷を入れたポットを持って来ているのに(5日前は半袖で冷たい物が欲しかった・・・)。

c0320588_13003922.jpg
c0320588_13003256.jpg
    カユ~イ!
c0320588_13005486.jpg
c0320588_13004743.jpg
    ワタスゲ
     見頃を迎えました。
     この綿毛は種子の集まりです。(花は黄色、綿毛はタンポポみたい)
c0320588_18452340.jpg
c0320588_18453116.jpg
東京の鳥仲間から「こちらも風が強いけどそちらは大丈夫?」と電話がありました。
明日に期待して早々に木道を退散しました。




by y-murakami3 | 2015-06-19 20:29 | Comments(0)
2014年 10月 14日

コサメビタキ

この日のコサメビタキ3羽は、何故かかなり上の方で餌を取っていました。
一度だけ下へ降りて来たので撮る事が出来ました。
c0320588_23040366.jpg
c0320588_23042113.jpg
カケス
やっと撮らせてくれました!
c0320588_23054337.jpg
c0320588_23055013.jpg
今日は台風19号が去り、吹き返しの風が強く写真を撮るのは無理でした。
エゾビタキ、キビタキ♀、ツツドリ(赤色型)はいましたけど・・・。


by y-murakami3 | 2014-10-14 23:20 | Comments(0)
2014年 09月 17日

キビタキ

秋の渡り鳥 
キビタキ 雌
c0320588_21490084.jpg
c0320588_21491635.jpg
c0320588_21492345.jpg
c0320588_21493249.jpg
キビタキ 雄 初撮り
c0320588_21514701.jpg
c0320588_21515708.jpg
c0320588_21520908.jpg
コサメビタキ
c0320588_21525519.jpg
c0320588_21530261.jpg
ツ ミ
c0320588_21562241.jpg
公園の木々を刈り過ぎたのと、時々ツミが林のなかで小鳥を捕食しますので、渡り鳥の居場所が例年とは違っています。
スカスカになる程刈り込むのは如何なものか、暴漢対策も大事でしょうが、もう少し野鳥のことも考えて欲しいですね。






by y-murakami3 | 2014-09-17 22:29 | Comments(2)
2014年 09月 09日

コサメビタキ

L=13cm (和名=小鮫鶲) スズメより小さい。
夏鳥として九州以北の平地から山地の落葉広葉樹林、針広混交林などに飛来し繁殖生息します。
冬季はインドネシア、フイリッピンへ南下し越冬します。
雌雄同色です。頭部から体上面は灰褐色で、翼、尾は暗灰褐色で、雨覆、風切の羽縁は白色です。
アイリングは白く、目先が白っぽくなる傾向があります。
腮以下の体下面は淡灰褐色で、白っぽく見えます。
嘴は黒褐色で、下嘴は黄褐色です。サメビタキ、エゾビタキに比べると嘴幅が広い。
ビタキの仲間はフライングキャッチ(飛び回る小さな虫を狙い、飛び立って虫を捕まえ、また同じ木やすぐ近くの木に戻って来るという行動を繰り返します)が得意です。
  <注>フライングゲットは「AKB48」か,お笑いの「キンタロー」です。
c0320588_22153525.jpg
c0320588_22154439.jpg
c0320588_22155612.jpg
c0320588_22160278.jpg
ツツドリ
   最近は中々撮らせてくれません。
c0320588_22175920.jpg
c0320588_22180905.jpg
c0320588_22182132.jpg
ツミが頻繁に出没しますので、小鳥が神経質になっています。
エゾビタキも来てくれていますが・・・。



by y-murakami3 | 2014-09-09 22:33 | Comments(0)
2014年 06月 18日

コサメビタキ

L=13cm (和名=小鮫鶲) スズメよりやや小さい。
日本では夏鳥として九州から北海道に繁殖のため飛来し、冬季はインドから東南アジアで越冬します。
平地から山地の落葉広葉樹林など林内に空間がある明るい林などに生息します。
頭部から体上面は灰褐色で翼、尾は暗灰褐色です。雨覆、風切の羽縁は白色です。
アイリングは白色で、目先が白っぽくなる傾向があります。
腮以下の体下面は淡灰褐色で白っぽくみえます。
嘴は黒褐色。下嘴は基部から半分位は橙黄色でサメビタキ、エゾビタキに比べて嘴角が広い。
c0320588_23074834.jpg
c0320588_23075531.jpg
c0320588_23080002.jpg
c0320588_23080613.jpg
c0320588_23081271.jpg
c0320588_23081956.jpg
ズミの花は大雨で散ってしまっていました。
各県で絶滅危惧(ランクに違いはある)に指定されています。東京、神奈川など34都府県(野生生物調査協会)
自然環境の悪化で小さい弱いものから消滅して行くのでしょうか(食物連鎖)。未来を覗くのが怖いですね。


by y-murakami3 | 2014-06-18 23:16 | Comments(0)