タグ:センダイムシクイ ( 8 ) タグの人気記事


2016年 09月 05日

サンコウチョウ

長い間お休みしましたが、今日から再会させて頂きます。
近くの公園では越冬のため小鳥達が渡り始めていますが、センダイムシクイが8月の初旬、ツツドリは8月の中旬、サンコウチョウは8月の下旬と例年より1週間位早く立寄ってくれています。
今日はサンコウチョウをメインに狙ってましたが、センダイムシクイ、シジュウカラ、コゲラ等が絡んで撮るのが中々大変でした。
    サンコウチョうウ
c0320588_21125221.jpg
c0320588_21130137.jpg
c0320588_21130851.jpg
c0320588_21132227.jpg
    センダイムシクイ
c0320588_21143151.jpg
c0320588_21142542.jpg
    ツツドリ 帰り支度をしていたら・・・
c0320588_21172224.jpg
鳥友が近くでサシバ(?)を撮りましたが、私は残念ながら証拠写真しか撮れませんでした。
この公園には毎年この時期からオオルリ、キビタキなどが日替わりでどんどん来てくれますので楽しみです。



by y-murakami3 | 2016-09-05 21:39 | Comments(0)
2016年 05月 04日

キビタキ

明日は「こどもの日」で暦の上では「立夏」です。
田んぼにはムナグロ20~30羽、チュウシャクシギ10羽位が入っていますが、夏鳥は相変わらず中々撮らせてくれません。
やっと撮れたのが・・・。
    キビタキ♂
c0320588_10392831.jpg
c0320588_10393701.jpg
c0320588_10401218.jpg
c0320588_10401986.jpg
    センダイムシクイ
c0320588_10384904.jpg
c0320588_10390328.jpg
c0320588_10391721.jpg
    ツツドリが鳴きながらまだ来てくれています。



by y-murakami3 | 2016-05-04 22:33 | Comments(0)
2015年 09月 22日

センダイムシクイ

オオルリが去って2日目、コサメビタキもエゾビタキも居ませんでした。
遊んでくれたのは、センダイムシクイとメボソムシクイだけでした。
    センダイムシクイ
c0320588_21092764.jpg
c0320588_21093497.jpg
c0320588_21094004.jpg
c0320588_15450160.jpg
c0320588_15450958.jpg


この公園には毎年いろんな小鳥が来てくれるので、明日から又がんばります。


by y-murakami3 | 2015-09-22 21:18 | Comments(0)
2015年 09月 04日

センダイムシクイ

カワセミは最近♂ばかりでしたが、今日はやっとペアーで姿を見せてくれました。
♀をなんとか狙いましたが、枝かぶりばかりで全部くず篭へとなりました。
雑木林ではセンダイムシクイが2~3羽で2箇所に分けて飛び回っていましたが、
何時もより高い場所と雲の関係で明るさがころころと変化し、難しい撮影となりました。
    センダイムシクイ
c0320588_22311500.jpg
c0320588_22312836.jpg
c0320588_22314147.jpg
c0320588_22315000.jpg
c0320588_22315967.jpg
c0320588_22320744.jpg
この後ツツドリ(赤型)が来ましたがこの個体は中々動かず、やっと見つけてカメラを構えると飛ばれ、見つけるとまた飛ぶの
繰り返しでしたが雨がポツポツと、アメダスでは大きな赤や黄色の雨雲がこの公園をかすめ東京へと向かっていいると言うことでやむなく退却しました。
TVで「東京ではバケツの水をひっくり返した様な豪雨が・・・」と放送していました。




by y-murakami3 | 2015-09-04 23:11 | Comments(0)
2015年 09月 03日

本日再会

本日より鳥撮りを再会しました。
近くの公園へは雨降り以外は散歩に来ていますので、小鳥のいる場所は調べてあります。
カメラを組み立て歩き出したらカワセミがお迎えに来てくれました。
    カワセミ
c0320588_21463922.jpg
c0320588_21465462.jpg
    センダイムシクイが2羽出て来てくれました。
c0320588_21495469.jpg
c0320588_21494824.jpg
午前中はツツドリも出たのですが撮れず・・・。
その後は蝉の声ばかりで・・・。
昼食の用意を準備していたら、サンコウチョウが巡回して来てくれました。それも3羽。
それにオナガ2羽で追い出しに来たり、シジュウカラが7~8羽混ざったりで大賑わいとなりました。
    サンコウチョウ
c0320588_22015791.jpg
c0320588_22020846.jpg
c0320588_22021716.jpg
c0320588_22022551.jpg
c0320588_22023463.jpg
北の丘の下方にも何か鳥が入ったそうです。
帰りにツミも出て来ましたが、私は撮れませんでした。
本日は本当に充実した初日となりました。  感謝!







by y-murakami3 | 2015-09-03 22:17 | Comments(2)
2015年 04月 17日

サンショウクイ

今日は賑やかでした。
センダイムシクイ、アオジ、シジュウカラ、コゲラ、ヒヨドリなどが争うみたいに囀っていました。
オオルリは昨年生まれみたいで恥ずかしそうに小さい声で囀っていました。
シメまでが混じって飛び回っていました。
そこにサンショウクイも加わり最高の鳥撮りの日でした。
    サンショウクイ
c0320588_21334058.jpg
c0320588_21334898.jpg
    センダイムシクイ
c0320588_21344425.jpg
c0320588_21345364.jpg
    ヒヨドリ
c0320588_21355584.jpg
c0320588_21360344.jpg
    シ メ
c0320588_21363792.jpg
c0320588_21364440.jpg
    オオルリ
c0320588_21383214.jpg
c0320588_21372565.jpg
オオルリがやっと手前に出て来た12時40分頃に雨が降り出してきました。
雨が止んだら再挑戦しょうと、家で待機していましたが時間切れとなりました。
明日は用事があって行けないのに・・・。




by y-murakami3 | 2015-04-17 21:54 | Comments(2)
2014年 09月 03日

サンコウチョウ

鳥の「道の駅」
サンコウチョウは今のところ毎回1日で抜けて行きます。日替わりで。
午後に見つかることもあります。
c0320588_18133559.jpg
c0320588_18134764.jpg
c0320588_18135766.jpg
c0320588_18140436.jpg
c0320588_18140851.jpg
c0320588_18141492.jpg
c0320588_18141943.jpg
センダイムシクイ
c0320588_18193438.jpg
c0320588_18195266.jpg


by y-murakami3 | 2014-09-03 20:02 | Comments(2)
2014年 08月 28日

センダイムシクイ

L=13cm (和名=仙台虫食) スズメより小さい。
日本には繁殖のため飛来し、北海道から九州までのおもに1200m以下の落葉広葉樹林で生息します。
冬季は東南アジアへ南下し越冬します。
渡りの時期のピークは他のムシクイ類に比べると早く、8月中旬~下旬です。この時期には平地でも見られます。
雌雄同色です。
頭部や上面はオリーブ緑色で白っぽい。眉班の上は暗色で、汚白色の頭央線があります。
黄白色の眉班や暗色の頭側線と過眼線は明瞭です。
大雨覆先端はわずかに白く、下面は汚白色で脇は緑褐色を帯びて、下尾筒は黄色味が強い。
嘴は黒褐色で、下嘴は橙黄色です。足は肉褐色です。
c0320588_23032964.jpg
c0320588_23033618.jpg
c0320588_23034970.jpg
c0320588_23035599.jpg
c0320588_23040246.jpg
c0320588_23041046.jpg
c0320588_23041789.jpg
c0320588_23042356.jpg
c0320588_23042970.jpg


by y-murakami3 | 2014-08-28 20:15 | Comments(4)