義弘の 足の向くまま 気の向くまま

ymurakami3.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 14日

コアジサシ

L=22~28cm (和名=小鯵刺) レッドリストの絶滅危惧Ⅱ類
夏鳥として本州以南の海岸、河口,湖沼などに渡来し、中洲の砂礫地や砂浜、埋立地などにコロニー
(集団繁殖地)を作ります。卵と雛はまだら模様で石ころと区別がつきにくくなっています。
冬はパプアニューギニア、フイリッピン、オーストラリアなどで越冬します。
額は白く、頭上から後頸、過眼線は黒色で、背から翼上面は淡青灰色です。
腰から尾は白く、燕尾、腮以下の体下面も白色。
嘴は細く黄色で先が黒く、足は橙褐色です。
c0320588_22143822.jpg
求愛給餌(♂が取って来た魚を♀にプレゼントし、♀が受け取ればツガイが成立する)
c0320588_22181172.jpg
c0320588_22183445.jpg
魚ゲット!
c0320588_22200920.jpg
取ってきたぞー!
c0320588_22210787.jpg
ワーイ!
c0320588_22215904.jpg
イタダキマース!
c0320588_22233218.jpg
ワタシモ オナカガスイタヨー!
c0320588_22254732.jpg
ホラ!オトウサンガキタヨ
c0320588_22262221.jpg
ワーイ!チョウダーイ!
c0320588_22272676.jpg
オカエリー!
c0320588_22293900.jpg
ナニショウカナ~!
c0320588_22304881.jpg
エッ!ナーニ!
c0320588_22315296.jpg
アツイヨー
c0320588_22324058.jpg
オイデ、オイデ!(石の上は暑いので親による雛への体温調整)
c0320588_22331794.jpg
アツイヨー!
c0320588_22374446.jpg
マイファミリー!
c0320588_22392356.jpg
高度5~7m位の高さを飛びまわり、小魚などを見つけるとホバリングをして頭から水中に飛び込んで捕食します。
水辺に集団で繁殖しますので、四輪駆動車で走り回る、心ないカメラマンの立ち入り、釣り人、サーファー、川遊びなどによる立ち入りなど人々による影響。また自然災害や天敵による繁殖阻害などによりコロニーが破壊されています。
環境省が全国調査した結果、雛が飛べる様になる割合は例年1割に満たないそうです。
せめて皆で気を付けて、人による影響だけでも防ぎたいものです。



by y-murakami3 | 2014-07-14 23:30


<< コアジサシ      サンコウチョウ(雛) >>