義弘の 足の向くまま 気の向くまま

ymurakami3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 24日

カワセミ

L=17cm (和命=翡翠) 
雌雄はほぼ同色で、雌の下嘴がオレンジ色です。
小さい体に大きな頭と長い嘴、足と尾が短いのが特徴です。
上面は青緑色で、頭部は淡青色の班と黒い縞模様です。
嘴の付け根と耳羽は赤褐色で眼光と耳羽後方に白色班があります。
背から上尾筒は光沢のある鮮やかな青色で、喉は白色です。
胸から下尾筒が赤褐色で、足は鮮赤色です。
カワセミの青色は色素によるものではなく、羽毛にある微細構造により光の
加減で青く見える構造色によるものです。
「渓流の宝石」などとも呼ばれ女性にも、人気のある小鳥です。
新幹線の500系のノースデザインは、「カワセミの嘴をモチーフにした」と云うのは有名です。
c0320588_00152274.jpg
c0320588_00152806.jpg
c0320588_00153567.jpg
c0320588_00154238.jpg
c0320588_00154729.jpg
c0320588_00155475.jpg
   雌(♀)
c0320588_00170845.jpg


by y-murakami3 | 2015-01-24 20:20


<< カワセミ      ミコアイサ >>