義弘の 足の向くまま 気の向くまま

ymurakami3.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 17日

アオサギの飛翔

多くの地域では留鳥ですが日本で繁殖するサギ類の中では最大(全長90~98cmで翼開長160~175cm)です。
ただし国内で繁殖するダイサギよりは大きいけれど、大陸から越冬に渡ってくるダイサギに比べると同大かやや小さめです。
この日は4~5km離れたアオサギのコロニーから飛んで来て、こちらのコロニーの上空を何度も旋回していました。
アオサギの幼鳥が翌春まで生き延びる確立は約半分ですが、成長になると死亡率は低くなり37歳6ケ月と言う長寿記録もあります。
c0320588_22145432.jpg
c0320588_22150270.jpg
c0320588_22151150.jpg
c0320588_22152186.jpg
c0320588_22153027.jpg
c0320588_22154014.jpg
c0320588_22163502.jpg
c0320588_22164600.jpg
最近では数が増えあちこちで見ることができますし、人にも慣れ釣り人の近くでお相伴にあずかるアオサギもいます。


by y-murakami3 | 2016-07-17 21:17


<< サギ山      アマサギの飛翔 >>