義弘の 足の向くまま 気の向くまま

ymurakami3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アメリカヒドリ ( 3 ) タグの人気記事


2016年 03月 01日

ミコアイサ

近くの公園には相変わらず鳥影がないので近県へ日参しておりますが、「アトリの大群」を投稿しましたので前に撮った写真が在庫になってしまいました。少し遡って開示します。
    ミコアイサ
c0320588_21181328.jpg
c0320588_21182066.jpg
c0320588_21183099.jpg
    アメリカヒドリ
c0320588_21183999.jpg
c0320588_21185646.jpg
c0320588_21191031.jpg
c0320588_21191988.jpg
   アメリカヒドリは渡って来た当時は人を警戒していましたが、この頃はこんなに近くで撮れました。


by y-murakami3 | 2016-03-01 21:35
2015年 12月 12日

アメリカヒドリ

多数のヒドリガモの中にアメリカヒドリが稀に単独で混じっている事がありますが、アメリカヒドリは北アメリカなどで繁殖し、中央アメリカ・西インド諸島で越冬しますが、その一部がその途中にコース外れて日本へ・・・。
ヒドリガモはユーラシア大陸の北部やアイスランドで繁殖し、ヨーロッパ・アフリカ北部・インド・中国・日本などで集団で飛来し越冬します。生まれも育ちも全然違う2種類ですが日本では仲良く生息しています。
因みにアメリカヒドリは現地で[Baldpate」(はげ頭)と呼ばれているそうです。エッ!ハゲ!! ・・・・。
この公園には毎年一羽が飛来しますので、今年も会いに行ってきました。
c0320588_20095528.jpg
c0320588_20100336.jpg
c0320588_20101172.jpg
c0320588_20102195.jpg
c0320588_20103826.jpg
c0320588_20104691.jpg
c0320588_20105762.jpg


by y-murakami3 | 2015-12-12 19:11
2013年 12月 27日

ヒドリガモ

淡水ガモ L48.5cm
嘴は短く青灰色で先が黒い
額から頭頂がクリーム色 顔から頸が茶褐色
c0320588_21140424.jpg
アメリカヒドリ
淡水ガモ L48cm
額から頭頂は淡いクリーム色 顔は灰色で眼から後頭部にかけて光沢のある緑色
眼の周囲は黒色
c0320588_21262623.jpg
オナガガモ
淡水ガモ L75cm
体も頸も細長く尾は長い
頭部は黒褐色 後頸の側面にある細い線と胸と原の中央は白い
c0320588_21260500.jpg



by y-murakami3 | 2013-12-27 21:59 | ヒドリガモ